2017-10-09 熊野山に登る やまがた百名山のひとつ。

今日は山形百名山のひとつ 熊野山 に長井市の道照寺平スキー場から登ってみた。

熊野山
http://yamagatayama.com/?p=3428

20171009-01.jpg 
GPSデータのダウンロードはページ最下行をご参照ください。

道中、所々で濃霧の中を走る。

道照寺平スキー場に到着。
駐車場完備 道照寺平コミュニティセンターも在る (写真は以前来た時の撮影したもの)。
20171009-02.jpg 

登山口の導標から登り始めるが、濃霧でゲレンデの中の道が分かりにくかった。
20171009-03.jpg 

ゲレンデを過ぎ、どうやら登山道につけた様だ。
右上のブルーシートがロープ塔終点らしい。
20171009-04.jpg 

ロープ塔終点傍の広まった所が休けい地となっている。
20171009-05.jpg 

休けい地からの眺め、登山口は林の陰になって見えない。
20171009-06.jpg 

20171009-07.jpg 

ここからいよいよ登山道になるんだね。
20171009-08.jpg 

良く整備されてる登山道です。
20171009-09.jpg 

498.4m の三等三角点。
20171009-10.jpg 

しばらく進みます。
20171009-11.jpg 

短い急登です。
20171009-12.jpg 

牛戻りの急登過ぎると直ぐです。
20171009-13.jpg 

休けい地からの眺め。
20171009-14.jpg 

長井市を少しズーム。
20171009-15.jpg 

熊野神社。
20171009-16.jpg 

20171009-17.jpg 

神社を過ぎると直ぐの導標。
20171009-18.jpg 

ご神木。
20171009-19.jpg 

第一点望地。
20171009-20.jpg 

第一点望地からの眺め、三角山は祝瓶山。
20171009-21.jpg 

第一点望地を過ぎてしばらく進みます。
20171009-22.jpg 

第二展望地。
20171009-23.jpg 

第二展望地は戻りに休けいすることにして先へ進みます。
20171009-24.jpg 

山頂に到着の様です。
20171009-25.jpg 

少し西に横長の解説図板が有り、置賜盆地の展望地になってます。
20171009-26.jpg 

解説図版。
20171009-27.jpg 

置賜盆地の展望地からの眺め。
20171009-28.jpg 

少しズームしてみましたが、霞んでいてよく分かりません。
20171009-29.jpg 

山頂の三角点、折れたポールの直ぐ左下。
20171009-30.jpg 

第二展望地に戻って来ました、記念写真など撮ってみる。
20171009-31.jpg 

第二展望地からの眺め、祝瓶山の頂上付近がガスの中に隠れてしまいました。
20171009-32.jpg 

黒い雲が出てきて、冷たい風も吹いてきたので下山開始です。
20171009-33.jpg 

紅葉には、まだ少し早かった感じでした。
20171009-34.jpg 

熊野神社の下の休けい地まで戻ってきました、右の松の枝の上に白鷹レーダーサイトと白鷹山が見えてます。
20171009-35.jpg 

三等三角点の休けい地までもどってきました。
20171009-36.jpg 

ロープ塔終点の所まで来ました。
20171009-37.jpg 

ロープ塔終点脇の休けい地。
20171009-38.jpg 

ロープ塔終点脇の休けい地から更に下りて林の端まで来ました。
登る時はガスで見えなかったコミニュティーセンターと駐車場が見えてます。

20171009-39.jpg 

登山口まで戻って来ました。
20171009-40.jpg 

朝に濃霧で分かりにくかったゲレンデ内を進む道、振り返ってみました。
登り始めは、登山口標識から林の右側下端を目指して進みます。
林の所からは道方がはっきりしてきて、→の先の林の陰にロープ塔終点が見えてきます。
20171009-41.jpg

ゲレンデを過ぎ登山道に入ってから
下山して再びゲレンデに戻るまで人にも熊にも逢いませんでした。

GPSデータ ダウンロード ←を右クリックして 対象をファイルに保存(A)で
拡張子が.gpxでなかったら .gpx に直してからダウンロードしてください。

tag :

2017-09-24 北望台から西大巓往復


 2017年09月24日 北望台から西大巓往復 単独

今年未だ一度も登ってなかった西大巓へ出掛けて来ました。

湯元駅はたくさんの人で賑わってました。
市民トレッキングの日だったんですね。

それとロープウェイ発進を待ってる時、駅舎前で
ネーチャーフロント米沢の活動の準備打ち合わせが行われてました。
今日の作業は吾妻・弥兵衛平湿原の植生回復ボランティア作業で
種まき・緑化ネット・防霜用こもかけの作業を行うとの様です。

私はマイペースの単独行です。

天元台からリフトで上ります。
20170924-01.jpg

第2リフトを降りる手前2本目の支柱付近で下を走るイノシシを見ました。

北望台到着、ここからは自分の足で進みます。
20170924-02.jpg 

かもしか展望台 思ったより色づいてました。
20170924-03.jpg 

かもしか展望台からからの西大巓を望む。
20170924-04.jpg 

かもしか展望台からちょっと下りた所からの展望。
20170924-05.jpg 

大凹
20170924-06.jpg 

一切経山・中吾妻山。
20170924-07.jpg 

大凹の急登を登り、梵天岩の下まで来ました。
20170924-08.jpg 

弥兵衛平~ガスに隠れてしまった一切経。
20170924-09.jpg 

地塘。
20170924-10.jpg 

天狗岩から西吾妻山。
20170924-11.jpg 

同じく天狗岩から西吾妻小屋方面、西大巓にはガスがかかってる。
20170924-12.jpg 

天狗岩の吾妻神社、ここを下りて西吾妻小屋へ向う。
20170924-13.jpg 

西吾妻小屋前を通過。
20170924-15.jpg 

木道を左へ行くと西吾妻山、まっすぐ行くと西大巓。
20170924-16.jpg 

西大巓が見える所まで来ました。
20170924-17.jpg 

西大巓山頂はもう直ぐ、振り返ってみる。
20170924-18.jpg 

山頂直下でまたひと休み、桧原湖方面を見る。
20170924-19.jpg 

西大巓山頂到着。
20170924-20.jpg 

西大巓はほとんど毎回、山頂に着く頃になるとガスって来る。
20170924-21.jpg 

ガスってるが雄国沼は何とか見えている。
20170924-22.jpg 

セルフタイマーで1枚。
20170924-23.jpg 

グランデコの駐車場。
20170924-24.jpg 

この出っ張りのピークに名前があるのかなぁ~?
20170924-25.jpg 

昼飯も食べたし30分程居たので、そろそろ戻ります。
20170924-26.jpg 

西吾妻小屋前まで戻って来ました。
20170924-27.jpg 

西吾妻小屋前の草紅葉、奥は西吾妻山。
20170924-28.jpg 

梵天岩下まで来ました、一切経山。
20170924-29.jpg 

安達太良山。
20170924-30.jpg 

弥兵衛平~東大巓。
20170924-31.jpg 

梵天岩下のいろは沼。
20170924-32.jpg 

20170924-33.jpg 

20170924-34.jpg 

弥兵衛平をズームイン。
20170924-35.jpg 

大凹まで戻ってきました、中吾妻がすっきり見えてます。
20170924-36.jpg 

団体さんが戻って来ます。
20170924-37.jpg 

秋の市民トレッキング百名山・西吾妻山コースの方々の様です。
20170924-38.jpg 

リフトで天元台まで戻ってきました。
20170924-39.jpg 

20170924-40.jpg 

湯元駅でネーチャーフロント米沢さんがコカリナ演奏を聴いてました。
20170924-41.jpg 

自分の目標願望の「最低年一回は西大巓往復」のノルマが達成出来てホットしました。

おわり。

tag :

2017-09-10 福島 霊山ハイキングコースを歩く

福島、霊山ハイキングコースを歩いてきました。
朝から素晴らしい天気に恵まれました。
参加者は16名でした。
今回は会員の車のご協力頂いて、4台に分乗させて頂きました。

会長の挨拶を頂いて、いよいよ出発です。

20170910-02.jpg 

13号線から霊山までの道程 (赤い線)。
20170910-01.jpg 

霊山駐車場到着 案内板の右が登山口になります。
20170910-03B.jpg

20170910-04.jpg 

駐車場に在る広くて綺麗な立派なトイレです。
20170910-05.jpg 

駐車場から見る霊山の岩峰群。
20170910-06.jpg 

左端の登山口から左上の登山道を通って霊山城跡まで行って戻ります。
20170910-07.jpg 

登山口の案内板に描かれてる霊山の復元図です。
20170910-08.jpg 

最初は緩い坂道です。
20170910-09.jpg 

だんだん登山道らしくなってきます。
20170910-10.jpg 

20170910-11.jpg 

ゆっくり足慣らし、早め早めに休憩を入れます。
20170910-12.jpg

丸太階段が出て来ました、これが意外に疲れるんですね。
20170910-13.jpg 

本格的に岩山の雰囲気になってきました。
20170910-14.jpg 

そろそろ この登りいつまでつづくんだ~との声が聞こえ始めましたよ。
20170910-15.jpg 

見下ろし岩 やっと展望の良い所まで来ました、少し休憩をいれます。
20170910-16.jpg 

見下ろし岩からの展望です。
20170910-17.jpg 

上の写真右上の山中に在る施設
除洗で出た低レベル廃棄物の期間限定の焼却施設だとか。
20170910-18.jpg 

見下ろし岩を後に次へ進みます、ここからは急な登りは有りません。
20170910-19.jpg 

20170910-20.jpg 

絶景かな!  絶景かな! です。
20170910-21.jpg 

素晴らしい
20170910-22.jpg 

天狗の相撲場 少し進んでみましたが足元不安定で 年寄り向きでは無いので 覗くだけにしました。
20170910-23.jpg 

20170910-24.jpg 

20170910-25.jpg 

護摩壇入口、私は護摩壇に行かず霊山城跡まで直行する班を案内します。
20170910-26.jpg 

こんな看板が有りますが、護摩壇は私は下見でしっかり見ておりました。
20170910-29.jpg

下見の時の写真 護摩壇へ行く途中のスリル有る道。
20170910-27.jpg 

これも下見の時の写真 向う正面の小さな穴の先が護摩壇。
20170910-28.jpg 

直行班は霊山城跡到着、やはり護摩壇班は未だです。
20170910-30.jpg 

直行班で先に到着した顧問は、説明板を食い入るように読んでます。
20170910-31.jpg 

説明板です。
20170910-32.jpg 

霊山城跡にはトイレも在りました。
20170910-33.jpg 

護摩壇班も到着して来ました。
20170910-34.jpg 

城跡から80mほど先の西物見岩からの展望です。
20170910-35.jpg 

霞んでますが保原の町が見えてます。
20170910-36.jpg 

物見岩の手前の小さな広場で昼食です。
20170910-38.jpg 

昼食後の休憩をして後は下山します。
下山は直行コースを通って登山口まで戻ります。
20170910-37.jpg 

帰りは早いです、登山口はもう直ぐ。
20170910-39.jpg 

全員元気で駐車場へ戻りました。

車で山を下り、115線を相馬の方に300m程行った所に在るアイスクリーム屋
まきばのジャージー
福島県伊達市霊山町石田川面1−1
https://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=1076
に寄り、濃厚で美味しいアイスクリームで更に元気を取り戻す。


アイスクリーム屋を出て 115線を戻り、途中
福島りょうぜん漬本店
住所 : 960-0811 福島市大波字星の宮32
http://www.ryozenzuke.jp/cat3/
で、お茶で漬物の試食をしてお気に入りの漬物をおみやげに買って 後は真っ直ぐ米沢へ。

はい 早いですね~ 西部コミセン到着です。
20170910-40.jpg 

全員元気で帰って来ました、会長の挨拶を終えて解散となりました。

お世話様でした。





tag :
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>