FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント:(-) トラックバック:(-)
tag :

2017-08-27 西吾妻山へ登る。

2017年8月27日 日本百名山 西吾妻山へ

8月11日の山の日に
地元の日本百名山、西吾妻山へ登る計画をしていたが
天候不順が続いて延期していた。
週間天気予報で27日にやっとお天気マークが出て来た
当日 予報通り晴れ、ようやく西吾妻山に向け出発。
湯元駅でご一緒して頂くご夫妻と合流。

行きと帰りは晴れてたのですが
何と稜線部分では残念ながらガスられてしまいました。

この回のコース、軌跡はリフト終点の北望台から
天狗岩から先の周回コースは時計回り。

20170827-28.jpg 

リフトを乗り継いで北望台まで上ります。
20170827-01.jpg 

20170827-02.jpg  

北望台に着きました、ここから登山になります。
写ってる人は先にリフトを降りた方達で私達とは関係ありません。
20170827-03.jpg 

かもしか展望台を経て、人形石と西吾妻山分技を西吾妻山方向へ進み大凹まで来ました。
20170827-04.jpg 

大凹の東側に見える一切経には雲がかかってます。
20170827-05.jpg 

大凹のチングルマの綿毛
20170827-06.jpg 

20170827-07.jpg 

大凹を過ぎ梵天岩に来ました。
梵天岩の東端の上からの東方向の展望、やはり弥兵衛平・一切経・中吾妻はガスの中です。
20170827-08.jpg 

梵天岩の下に広がるいろは沼
青空だと地塘の水面が青く反射して見えるんですが曇り空で残念でした。
20170827-09.jpg 

同行してい頂いてるご夫妻に、いろは沼をバックにモデルをして頂きました。
20170827-10.jpg 

中大巓のガスは流れてすっきり見えてきました。
20170827-11.jpg 

振り返って後ろ側の梵天岩の様子です。
20170827-12.jpg 

天狗岩を経て、周囲の展望が全く無い「西吾妻山頂」へ着きました。
20170827-13.jpg 

西吾妻山頂から西吾妻小屋を経て、天狗岩まで来ました。
20170827-14.jpg 

ここで昼食を取ります、風が結構強いです。
20170827-15.jpg 

梵天岩まで戻ってきました。
20170827-17.jpg 

今度は梵天岩の西側から上ってみました。
20170827-18.jpg 

梵天岩から大凹まで戻って来ました。
20170827-19.jpg 
 
20170827-21.jpg 

20170827-22.jpg 

一切経にかかってたガスが晴れました。
20170827-20.jpg

大凹にお別れです。
20170827-23.jpg 

リフトで下ります。
20170827-24.jpg 

リフトから横のオオシラビソの森を撮ってみました。
20170827-26.jpg 

霞んでますが米沢市内です。
20170827-25.jpg 

天元台まで戻って来ました。
20170827-27.jpg 

ロープウエイで湯元駅に下りて解散です。
ご夫妻は新高湯温泉へ

行きも帰りも北望台から下では晴れてたのですが
稜線部分では残念ながらほとんどガスられました。

特に西側の西大巓と桧原湖は全く見えませんでした。

でも今月の例年に無い雨続きの天気の中
全然雨に降られなかっただけ良しとしましょう。

おわり





 

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tanohino.blog.fc2.com/tb.php/92-70a5ea0c

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。