スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント:(-) トラックバック:(-)
tag :

2017-02-16 斜平山・峰の道上り口まで足慣らし。

登山・トレッキング 2017-02-16 斜平山・峰の道上り口まで足慣らし

2017年2月16日 
天気予報どおり少し曇り気味ですが晴れてます。
起きて直ぐは曇り気味だったが8時頃にはすっかり晴れ上がった。

今年も3月5日(日)斜平山カンカン渡りが実施されますので
何とか参加したくて足の鍛錬をすべしと
カンジキを下げて 8時15分に家を出発。
8時半地蔵院に到着、地蔵院前の駐車場に駐車禁止の立て札が
地蔵院の社務所にことわって駐車許可を頂き
すぐわきの愛宕羽山両神社口の宮でお賽銭を納め参拝を済ませて
登山を開始した。
20170216-01.jpg 

愛宕羽山両神社口の宮。
20170216-02.jpg 

あたご山荘前から市街地を見る。
20170216-03.jpg 

10cmほど新雪を被ってるが道形ははっきりしている。
20170216-04.jpg 

ここまでつぼ足で来たが、ここでカンジキを履く。
20170216-05.jpg 

少しラッセル気味になって来た。
20170216-06.jpg 

振り返って自分の足跡を見る。
20170216-07.jpg 

もう直ぐ三本松、愛宕山山頂までもうひと頑張り。
20170216-08.jpg 

愛宕山頂到着、山頂手前のショートカットで山スキーのパーティさんに追い越された。
20170216-09.jpg 

愛宕神社。
20170216-10.jpg 

山頂の東家が凄い事になってる。
20170216-11.jpg 

2mは有りそうだ。
20170216-12.jpg 

ひと足先に到着して小休憩している山スキーのパーティー。
20170216-13.jpg 

三角山はちょっと霞んでる。
20170216-14.jpg 

テレビ塔の有る笹野山までは行けそうに無い。
20170216-15.jpg 

未だ雪崩れの亀裂は見当たらない。
20170216-16.jpg 

愛宕山山頂から150mほど南に進んだ尾根から飯豊連峰方面を見る。
20170216-17.jpg 

飯豊本山はあまり良くは見えない。
20170216-18.jpg 

栂峰~足嵓(あしくら)の尾根、ここを眺めている時スノーシューとつぼ足の二人の青年に追い抜かれる。
20170216-19.jpg 

峰の道の入り口を登り切った所、今日の予定地到着。
20170216-20.jpg 

米沢市街地と奥羽山脈。
20170216-21.jpg 

振り返って愛宕山。
20170216-22.jpg 

峰の道の手前で山スキーのパーテイーに再び追い抜かれた
私が峰の道の登り口の上に到着した時には、パーティーは先に進んでいた。
ここから先にはスキーの跡だけで、踏み跡は無いのでやはり今日はここまでとする。
20170216-23.jpg 

二人の青年も今日はここまでとの事、休憩を終えて山ソリで下って行った。
20170216-24.jpg 

ソリなので坂でない所は歩きですね。
20170216-25.jpg 

誰も居なくなったので、早めの昼食とする。
辺りの景色を楽しみながらカップラーメンを食べる。
遠くに小さく山スキーのパーテイーが見える。
20170216-26.jpg 

ズームして見る。
20170216-27.jpg 

カップラーメンを食べ終えて、山スキーのパーティーを探して見たらピークで休んでる様だった。
20170216-28.jpg 

堀立川遊水地と泉町の向こうに木立に囲まれてる山大グランド。
20170216-29.jpg 

画面中央に山大校舎・敷地、その少し上の大きな四角い建物は市立病院。
20170216-30.jpg 

田圃の中の愛宕コミセン。
20170216-31.jpg 

笹野浄水場。
20170216-32.jpg 

三角山 (標高1,202m)
20170216-33.jpg 

画面中央は南原に在る、東北電力の変電所。
20170216-34.jpg 

充分景色を楽しんだので、戻る事にする。
20170216-35.jpg 

所々で後ろを振り返って見る。
20170216-36.jpg 

愛宕山まで戻って来ました。
20170216-37.jpg 

本当に凄い雪、とても恐くて下に入る勇気は有りません。
20170216-38.jpg 

良い天気に恵まれ、気分良い足慣らしになりました。
20170216-39.jpg 

愛宕神社本殿。
20170216-40.jpg 

拝殿の雪は半分以上落ちてます。
20170216-41.jpg 

砂防堰堤近く、スキーやソリでショートカットして下りた跡が目に付きます。
20170216-42.jpg 

下山して駐車場に到着しました、木立の間にこれから登る人が見えてます。
20170216-43.jpg 


以上でおわりです。

スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tanohino.blog.fc2.com/tb.php/89-21f78e02

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。