FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント:(-) トラックバック:(-)
tag :

2016-08-07 磐梯山へ登ってみた。

2016年8月7日 
朝起きたら素晴らしく良い天気です。
この天気に誘われて磐梯山に登ってみたくなりました。
今日は妻がネーチャーフロント米沢の弥兵衛平観察会へ参加するので
私も天元台湯元駅まで車で一緒に行き、そこから
私だけ磐梯山登山口の八方台へ向かうことにしました。

家を出発して途中ネーチャーフロント米沢の事務局長さん宅に寄り
植生回復事業用の菰を24束(100枚)ほどをバンに積み込んで
事務局長さん運転の車と2台で湯元駅まで行きます。
湯元駅で菰を下ろし事務局長さんと妻に行ってまいりますと挨拶して
いよいよ一人、磐梯山を目指します。

今回登った 磐梯山八方台コース
20160807-Map01

八方台登山口 (出発時は混んでたので写真は下山時の撮影です。)
20160807-00A 

八方台駐車場の休憩所の前に有る登山届け提出箱。
20160807-002 

登り始めはなだらかな広い道。
20160807-003 

20160807-004 

中の湯温泉跡地(左)、山頂へは斜めに傾いた道標に従って右の道へ進む。
20160807-005 

斜めに傾いた道標。
20160807-006 

少し進むと木道になり、しばらく続く。
20160807-007 

木道が終わると次第に急登となる、少し高度が出て来た。
20160807-008 

どこかな?、まだ良くは分からず。
20160807-009 

奥に見えて来たのは、櫛が峰かな?
20160807-010 

小野川湖?
20160807-011 

視界が開けてきました、桧原湖と右に西吾妻が見えます。
20160807-012 

パノラマにしてみました、中央右寄りの白い雲の下は西大巓その右が西吾妻山。
20160807-Pano1 

弘法清水まであと300mです。
20160807-013 

弘法清水到着、岡部小屋の前の通路向かい側の冷たい清水が美味いです。
20160807-014 

弘法清水からの展望-1。
20160807-015 

弘法清水からの展望-2。
20160807-016 

弘法清水からの展望-1と展望-2のパノラマです。
20160807-Pano2

カシミール3Dのカシバードで山座を見る。
20160807-bird1  

もう一度岡部小屋向かいの弘法清水で喉を潤して山頂へ向かいます。
20160807-017 

ここから最後の急登、35分位ガンバルと山頂です。
20160807-018 

登山道の直ぐ脇から見える景色。
20160807-019 

急です。
20160807-020 

凄く急です。
20160807-021 

ようやく山頂到着

あれ~ なんだべ~ 山頂に着いたら周りはガスだでら~。
20160807-022 

肝心の360度大パノラマは見られないのでした。
山頂の登山者は30人~40人位居られたと思います。
皆さんもガッカリされてた様です。
20160807-023 

山頂ガレ場の下に小さな岡部小屋と山頂標示版。
20160807-024 

山頂標示版 標示版の前は、なかなか人が途切れません。
20160807-025 

山頂に別れを告げ弘法清水まで下る、ここからはお花畑コースを下る。
20160807-026 

お花畑コースの案内道標。
20160807-027 

少し下る。
20160807-028 

銅沼から右下のガレ場を上るコースがあるらしい。
20160807-029 

櫛が峰が近くに見える。
20160807-030 

山頂を振り返る、へたくそ写真で山頂が切れてるじゃん。
20160807-031 

このなだらかな斜面がお花畑、まだ山頂はガスってますね。
20160807-032 

弘法清水の小屋の屋根が見える。
20160807-033 

お花畑から後はひたすら下山、中の湯に到着。
20160807-034 

温泉施設は完全に荒廃してる。
20160807-035 

やっと八方台駐車場到着です、まずはおトイレです。
携帯トイレ3個持って行ったのですが使いませんでした。
人が大勢なのと用をたす適当な場所も少なく
暑かったせいも有ってかもよおしませんでした。
20160807-036 

朝は満車だった駐車場ですが、半分以下になってます。
20160807-037 

八方台休憩所。
20160807-038 

14:10 八方台駐車場出発
15:20 天元台湯元駅到着

天元台湯元駅への到着は
予定としては 16:30 まで着ければ上出来と思ってたが
1時間以上も早く到着できた。
ネーチャーフロント米沢の観察一団が下りて来るまで
車の後部シートを倒して寝て待つ事にした。

今回の主な行程の時刻です。

 7:00 天元台湯元駅出発
 8:15 八方台駐車場着

 8:30 八方台登山口より登山開始
11:10 磐梯山山頂着
    登り 2時間40分 (標準 2時間15分)

11:40 下山開始
13:50 八方台駐車場に下山
    下り 2時間10分 (標準 1時間40分)

14:10 八方台駐車場出発
15:20 天元台湯元駅到着

ここからは、山で出会った草花です。
20160807-039 

20160807-040 

20160807-041 

20160807-042 

20160807-043 

20160807-044 

20160807-045 

20160807-046 

20160807-047 

20160807-048 

E   N   D

tag :
コメント:
磐梯山に、ひとりで登ってきたのですか。お元気ですね。
[2016/09/01 19:39] | M 高橋 | [edit]
もう他の人に一緒に付いて登るのは無理なので、いつも1人で登ってます。
ここ最近は登れる標高差が年50m位づつ縮んで来てる感じですので
近くの山は登れるうちになるべく登ってみようと思ってます。
[2016/09/04 14:17] | しおからとんぼ | [edit]
しおからとんぼさん
ご無沙汰しております。
今日、ブログを参考にして磐梯山に行って来ました。
あまり時間が無かったのでどこに行くか悩んでいたところ
八方台からの磐梯山がすごく魅力でした。
一時間ちょっとで行けて、登りも2時間チョットで
半日コースと思い行ってきました。
とても良いとこでした。
大変ありがとうございました。
色んなところをこれからも教えて下さい。
無理だけしないでくださいね。
[2016/09/11 23:28] | なんぱら親父 | [edit]
なんぱら親父さん
コメントありがとうございます。
磐梯山は私だと半日+2時間弱くらい掛かりますが
なんぱら親父さんなら半日有れば余裕ですね。
できれば、晴れてる時山頂に立ってみたいです。

教えるなんてとんでもございません。
私の登れる山は誰でも登れる山ばかりです。
それに、もう後期高齢者になってしまったので
無理はしない様に気を付けます。
へろへろになる前に途中でも引き返します。
[2016/09/12 16:59] | しおからとんぼ | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tanohino.blog.fc2.com/tb.php/82-970be2ad

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。