FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント:(-) トラックバック:(-)
tag :

2016-02-28 斜平山カンカン渡り下準備の後ろについてテレビ塔まで

2016年02月28日 斜平山カンカン渡り下準備の後ろについてテレビ塔まで散策

昨日は今日晴れたらテレビ塔まで行ってみるつもりで床に就いた。
目覚めはいつも通り、明るくなるのを待つ。

だいぶ明るくなって来たので外を見ると期待通り晴れている。
早々に朝食を済ませ、準備をして出掛ける。

地蔵園から登り愛宕山荘まで来たら
山荘からおよそ10名のカンカン渡りの下準備作業のパーティーが出発したところだった。
これは道も踏み固まって丁度良い按配と、勝手に後をついて行く事にしました。
参考:テレビ塔(笹野山)までの地図はこちら

画像は左クリックで拡大できます。

20160228-001 
先を行く下準備作業のパーティー(炭焼き小屋を過ぎたあたり)

20160228-002 
愛宕山山頂。
20160228-003 
愛宕神社。
20160228-004 
夏、くさり場になってる急坂を登る。

20160228-005
くさり場を登り切った所でふり返り北の山々を展望、全体に霞んでいて特に祝瓶山はガスって見えない。

20160228-006 
市内を展望、やはりスッキリとは見えない。

20160228-007 
愛宕山を少しズームしてみる、山頂の東屋の屋根の雪も例年よりずっと少ない。

20160228-008 
634(スカイツリー)の少し手前の折れ曲がった松ノ木。

20160228-009 
634(スカイツリー)の所から 栂峰~飯豊連峰を展望するも霞と雲で良くは見えない。
今日はテレビ塔まで行くので、634(スカイツリー)は通過して行く。

20160228-010 
テレビ塔到着 皆さんに簡単に軽くごあいさつして 一緒に昼食を取る。

20160228-011 
兜山を撮ってみる。

20160228-012 
テレビ塔の西側、樹木がだいぶ伐採されて眺めが良くなっている。

20160228-013 
カンカン渡りの時使用する、雪のテーブルと腰掛を作ってる。

20160228-014 
足の入る所を堀り、テーブルと腰掛は雪を踏みしめて固める、私も踏み固める?真似だけのお手伝い。

20160228-015 
テレビ塔での作業を終えて帰路につく。
今年は雪が少なく、雪崩れる程の積雪もない。雪庇の張り出し量も少ないので雪庇崩れもほとんどない。

20160228-016 
斜平634(スカイツリー)で、遅れてるメンバーを待ちながら一息入れるメンバー。
20160228-017 
今日のおつかれ様パーティーのメンバーです。
準備作業参加者の記録写真撮影をちょっとお手伝い、ついでにマイカメラにも一枚撮らせて頂いた。
あれ~! お1人様下を向かれて顔が... ゆるしてくださいね。
20160228-018 
あとは休まず一気に下山、やがてゴールの山荘が見えてきました。
20160228-019
山荘と市内を入れて作業終了の記録写真撮影のようです。

途中からは、私も仲間にはめて貰って
帰りには山荘に寄せて頂き、コーヒー・カンタケのバター醤油炒め・焼き餅などご馳走になり
楽しい1日を過させて頂きました。
ごちそうさまでした。

皆様、大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

最後に参考までに カシミール3Dのカシバードで描いた
斜平634から見た 栂森~飯豊山までの地図画面の鳥瞰図を添付してみました。
左クリックで拡大して見て頂くと見易いかと思います。
20160228-022 
  

以上です。

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tanohino.blog.fc2.com/tb.php/72-1b1c1928

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。