スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント:(-) トラックバック:(-)
tag :

2011-08-06 コウホネの里・ツクシガヤ保護地・内山沢遊歩道

置賜の自然探訪  米沢生物愛好会 8月例会  8月6日(土)

コウホネの里・ツクシガヤ保護地・内山沢遊歩道を探訪しました。
                                     こちらの地図は内山沢遊歩道部分の拡大地図 です。 

20110806oitama-01  20110730yuhodo  

計画時は川西の内山沢から回る予定でしたが、高畠町小其塚のコウホネの里から回ることになりました。

高畠町小其塚の 「コウホネの里」
20110806-01

詳しい説明板が設置してあります。
20110806-02
 
鮮やかな黄金色のコウホネの花                       まわりの土手にイワダレ草の花が咲いてました。
 20110806-03 20110806-04

「コウホネの里」から北北西200m~300m程の所に 黒井堰遺跡があります。
20110806-05
 
堰の水路にもコウホネが繁殖してました。              直ぐ近くで出荷用の啓翁桜が栽培されてました。
20110806-06 20110806-07

川西町のツクシガヤ自生保護地に来ました、会長さんから説明を受けてます。
20110806-08 

ここも説明板が設置されてます。
20110806-09
 
この看板の左側の側溝沿いに自生してます。             この様になってます。
20110806-10 20110806-11

ダリヤ園の脇から内山沢遊歩道に入りますが、いきなり急登坂となります。
20110806-12
 
尾根道に出てもアップダウンが続きます。               途中で昼食ですが、皆さんお疲れの様です。
20110806-13 20110806-14

一周 6.2Km のコースですが アップダウンが多く 夏のまっさかりには結構きつい行程でした。
途中に多数のコース看板が有るのですが、ほとんどの看板に現在地の表示がなくて難儀しました。
20110806-15
 
内山沢コースでは、私はダブルストックを使ってましたし、名目だけですがアンカーも努めてたりで
こちらの方の写真はあまり撮る事ができませんでした。


スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tanohino.blog.fc2.com/tb.php/5-fd96cc9a

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。