FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント:(-) トラックバック:(-)
tag :

2012-06-10 兜山にトライする

2012年6月10日 兜山にトライしてきました。
単独 ピストン

今日の兜山は登り始めから下山するまで誰とも会わず、独り占めの貸切り状態でした。 

20120610-02 

GPSの軌跡(赤)ですが、行きと帰りで大きくずれてました。
大きくずれてる所は、谷の沢に沿う道で周囲は高木の枝葉が頭上を覆っていて
所々かなりの頻度でGPS信号の受信ロストをしていました、それにしても随分ずれるものですね。
緑の線は実際歩いたと推定されるルートを書き入れたものです。
20120610-01 

左 車が1台も無い駐車場、大型バスだって数台は駐車できるんですけどね。
右 登山道入り口の「かぶとやまばし」を渡ります。
20120610-10 20120610-11

左 作業道を進んで間もなく左がわに、もともとの登山口の道標、今回は広い作業道を道なりに進む。
右 広い作業道はここで終わり、これより普通の細い登山道となる。
20120610-12 20120610-20

左 道標の←に従い左に曲がって沢沿いの道に入る、進むほど急登となってくる。
右 しばらく沢沿いの道を進み登りがかなりきつくなった所で尾根筋の道に出る。
20120610-21 20120610-22

尾根筋の道に出て右に曲がると、また しばらくはトラロープの張られた更に急な登りとなる。
20120610-23
 
登りが緩くなって山頂近くになると、木々の間から展望がきくようになってくる。
左 綱木川ダム
右 麓の綱木地区の民家も真下に見える。
20120610-30 20120610-31

左 いよいよ山頂に到着です。
右 山頂からは市内が一望できます。
20120610-50 20120610-51

残念ながら、今日は水蒸気が多くて霞んでて、すっきりとは見えません。
20120610-52 

左 誰もいない貸切りの山頂なので、記念写真など撮ってみました。
   のんびりと昼食をとり、景色を堪能してから ゆっくりと元来た道を転ばぬよう注意しながら下山しました。  
右 無事下山をしました、麓から登ってきた兜山を振り返ってみました。
20120610-53 20120610-55


続きに 2008年10月13日に 兜山から市内などを撮った写真3枚ですが載せてみました。

2008年10月13日 
まるいぬさんに 家内共々 兜山に連れてってもらった時に撮った写真です。

市内全景
p20081013-01 

米沢城址付近をズームしてみました。
p20081013-02 

これは笹野山のテレビ塔です。
p20081013-03 

以上です。

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tanohino.blog.fc2.com/tb.php/21-5543b88d

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。