スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント:(-) トラックバック:(-)
tag :

2016-02-13 第39回 上杉雪灯篭まつり

写真歳時記 2016-02-15
2016年2月13日・14日
第39回 上杉雪灯篭まつりが開催されました。

今年は例年に無く暖冬で雪不足となったため、6年ぶりに
西吾妻スカイバレーから10トンダンプ140台分の雪を会場に運び込み
灯篭の数を158基と規模を縮小しての開催となりました。

まつり前日の朝、雪灯篭のとうふが並んでます。
20160212-001
 

上杉雪灯篭まつり会場の案内板。
20160213-002 

正面参道。
20160213-003 

正面参道、舞鶴橋手前から。
20160213-004 

上杉神社境内。
20160213-005

有機ELヒカリノフェスタ
20160213-006 

愛のハートイルミネーション
20160213-007 

キャンドルゾーン
20160213-008 

39あり瓦燈・会津絵ろうそくゾーン
会津地方の伝統的な陶製の灯具である「瓦燈」をつかった展示です。
雪灯篭まつりの開催回数が
今年で「39」回→サンキュー→ありがとう→あり「瓦燈」ということだそうです。
20160213-009 

上杉神社境内。
20160214-010 

雪灯篭越しに、伝国の杜前広場のキャンドルゾーン。
20160214-011 

正面参道。
20160214-012 

正面参道の脇に上がって。
20160214-013 

有機ELヒカリノフェスタ 有機ELの明るさでカメラの絞りが絞られ過ぎて、周囲が暗くなってしまった。
20160214-014 

愛のハートイルミネーション 記念撮影の人が入れ替わり立代わりでこうなった。
20160214-015 

キャンドルゾーン
20160214-016 

39あり瓦燈・会津絵ろうそくゾーン。
20160214-017 

まつりは終わって、静かに夜が明ける。
危険防止の為、午後にはほとんどの灯篭の竿から上が落とされるでしょう。
20160215-018 

他にもいろいろ見どころが有ったのですが、今回はこんなところで おしまい。


スポンサーサイト
tag :

2013-12-11 初冬の晴れた日、米沢盆地の周辺の山々を撮ってみた。

写真歳時記 2013-12-12
2013年12月11日 久しぶりに晴れ間が出ました。
コンデジ IXY3 のテストを兼ねて 米沢盆地の周辺の山々を撮ってみました。

20131212-110 

20131212-120 

20131212-130 

20131212-210 

20131212-220 

20131212-230 

20131212-310 

20131212-320 

20131212-330 

20131212-410 

20131212-420 

20131212-430 

20131212-440 

20131212-510 


tag :

2013-10-14 9月~10月の主に散歩途中のフォトピックアップ

写真歳時記 2013-10-14

 9月10月の主に散歩途中に撮影した写真の中から自分で気に入った写真をピックアップしてみました。
とりあえずコメントは省略、写真のみアップします。

20130907a 

20130911a 

20130917a 

20130919a 

20130919b 

20130930a 

20131007a 

20131007b 

20131008a.jpg 

20131008b 

20131008c 


tag :

2013-09-11 米沢 成島八幡宮

写真歳時記 2013-09-11
米沢市広幡町成島にある 成島八幡宮 に行ってみました。

20130911-04 

坂道の参道を上がりきると、正面に拝殿があります。

20130911-12 

斜め横からの拝殿全景です。

20130911-22 

神社裏手に廻って、本殿側から撮ってます。
画面左手の屋根は、若宮八幡宮の屋根です。

20130911-32 

画面左手隣りは、若宮八幡宮です。

20130911-34 

再び前に来て、画面右端に若宮八幡宮を入れて拝殿を写してます。

20130911-36 

とりあえず ほぼ 写真だけでのアップです。
tag :

2012-03-24 斜平の雪崩(なでらのなだれ)

写真歳時記 2012-03-24
 3月24日 2日ほど雨も降ったせいか斜平の急斜面に一気に雪崩の跡ができてました。
 画像をクリック拡大してご覧下さい(縮小表示になってます)。

20120324-1
 
パノラマのAブロック部分 テレビ塔の下です。
20120324-A
 
パノラマのBブロック部分 七曲りの斜面です。 
20120324-B
 
パノラマのCブロック部分 雪庇から雪崩れた斜面です。
20120324-C
 
パノラマのDブロック部分 Cブロックと同じく雪庇から雪崩れた斜面です。
20120324-D 
今年の雪崩は上から下まで一気に落ちる規模の大きい雪崩の様に感じます。
tag :

2012-02-11 上杉雪灯篭まつり

写真歳時記 2012-02-12
 20120210-00


20120210-01 20120210-02 

20120210-03 20120210-04


20120211-01

 
20120211-02 20120211-03

20120211-18 20120211-19

20120211-20 20120211-21


20120211-22

 
20120211-23 20120211-24

20120211-31 20120211-32


20120211-33

 
20120211-50 

tag :

2011-12-10 市街地にも初雪が積もりました。

写真歳時記 2011-12-10
12月10日 市街地にも初雪が積もりました。
 大門交差点と交番所です。

20111212-1 

伝国の杜の東側の道路、正面奥の山は兜山です。
歩道の下に地下水循環パイプが埋設されてます。
20111212-2 

同じく伝国の杜の正面広場、愛宕山(左)と羽山(右)が見えてます。
20111212-3 

上杉神社のお堀に映る雪化粧した桜並木、北堀側の参道です。
20111212-4 

まだ根雪にはならないでしょうが、いつ頃になるのかなぁ~。
雪が降っても、早朝散歩は止められません。 

tag :

2011-12-04 千眼寺保呂羽堂裸餅つき

写真歳時記 2011-12-04
2011-12-04 千眼寺 保呂羽堂 裸餅つき
餅券を今年も頂戴してしまいました。
さっそく行ってできたてのお餅を腹いっぱいご馳走になってきました。

20111204-11 

ふかしたもち米を臼まで運ぶ為にざるに移してます。
20111204-12 

いよいよ餅つきが始まりました。
20111204-21 

つき方のピッチも上がってきました、もうじきつき上がりのようです。
20111204-22 

餅を持ち上げて返してるところです。20111204-23 

つき上がった餅を天井に突き上げてるところです。
20111204-4 

こちらはお餅をご馳走になる会場の様子です。
20111204-31 

これがお一人様基本セットです。
お餅のおかわりは自由でしたが、私は基本セットだけで腹いっぱいでした。
20111204-32 


ごちそうさまでした。 合掌 

tag :

2011-11-16 斜平山に初雪

写真歳時記 2011-11-16
2011-11-16斜平山に初雪が降りました。
20111116-1 

斜平山~愛宕山~羽山までをパノラマにしてみました。
ピントが合ってない部分も有って失敗写真なのですが、雰囲気だけでも感じられればと恥を覚悟で貼っちゃいました。 
20111116-2 

市街地は12月の中頃でしょうか、そろそろスノータイヤを用意しておきますか。
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。